チャーリー、おじいちゃんにあう

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784265850341
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

内容説明

雪のふる日曜日ヘンリーと子犬のチャーリーは、おじいちゃんを駅へむかえにいった。おじいちゃんとチャーリーが友達になれるといいな。子犬が人の心をやさしくさせる温かさがあふれる絵本。

著者等紹介

ヘスト,エイミー[ヘスト,エイミー] [Hest,Amy]
アメリカのニューヨーク市生まれ。子どもの本の作家。When Jessie Came Across the Sea、『ママ、わすれてるじゃない』(評論社)はニューヨークタイムズのベストセラーとなった。クリストファー賞を3回、ボストングローブブック賞を受賞

オクセンバリー,ヘレン[オクセンバリー,ヘレン] [Oxenbury,Helen]
イギリスのサフォーク州生まれ。絵本作家。夫ジョン・バーニンガムとともにロンドン在住。ケイト・グリーナウェイ賞やネスレ・スマーティーズ賞など多くの賞を受賞

さくまゆみこ[サクマユミコ]
東京生まれ。翻訳家。青山学院女子短期大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

雪のふる日曜、ヘンリーと子犬のチャーリーは、おじいちゃんを駅へむかえにいった。おじいちゃんとチャーリーは友達になれるかな。

雪のふる日曜日、ヘンリーと子犬のチャーリーは、おじいちゃんを駅へむかえにいった。おじいちゃんとチャーリーが友達になれるといいな。

犬となかよくしたことのないおじいちゃんと、子犬のチャーリー。駅からの帰り道、おじいちゃんの帽子が風にとばされた。ふきつける雪の中、チャーリーは帽子を追いかけて…。

『チャーリーのはじめてのよる』の作家、エイミー・ヘスト&ヘレン・オクセンバリーの美しい絵本。

【著者紹介】
【エイミー・へスト・ぶん】  アメリカのニューヨーク市生まれ、ロングアイランドに育つ。多くの子供の本を書いている。WhenJessieCameAcrosstheSea(P.J.Lynch絵)、『ママ、わすれてるじゃない』(アニタ・ジェラーム絵/小川仁央訳/評論社)はニューヨークタイムズのベストセラーになった。その他の邦訳されている絵本に『ぼうや、おくちをあけて』『サムならきっとできるから』(アニタ・ジェラーム絵/小川仁央訳/評論社)などがある。クリストファー賞を3回、ボストングローブブック賞を受賞している。