どうぶつどうしてどんどんどんと

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 26X28cm
  • 商品コード 9784265850099
  • NDC分類 E
  • Cコード C8798

内容説明

イギリスを代表する絵本作家、マイケル・フォアマンと、アメリカに生まれて日本を代表する詩人、アーサー・ビナードが世界の動物たちの声に、じっと耳をすます。そしていっしょにのびのびとうたって、いっしょにうったえるストーリー。

著者等紹介

フォアマン,マイケル[フォアマン,マイケル][Foreman,Michael]
1938年、イギリス・サフォーク州生まれ。王立美術学校でグラフィック・デザインを学ぶ。イギリスを代表する絵本作家、イラストレーターとして活躍。1982年に『ニョロロンとガラゴロン』(講談社)が、1989年に『ウォー・ボーイ』(ほるぷ出版)がケイト・グリーナウェイ賞に輝く

ビナード,アーサー[ビナード,アーサー][Binard,Arthur]
1967年、アメリカ・ミシガン州生まれ。コルゲート大学で英米文学を学び、卒業と同時に来日。英語と日本語と両方で、詩と絵本を創作。詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞、随筆集『日本語ぽこりぽこり』(小学館)で講談社エッセイ賞、絵本『ここが家だベンシャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞、詩集『左右の安全』(集英社)で山本健吉文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。