闇は光の母<br> クヌギがいる

個数:

闇は光の母
クヌギがいる

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2022年05月17日 12時57分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 32p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784265089529
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

おばあちゃんちの近くの雑木林に、ぼくの友だちのクヌギがいる。枯れて、死んでも、また会えた。自然の営みを見つめてきた写真家・今森光彦がつづる命のつらなりの物語。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

140
先日の3作に続いて、遡ってシリーズ第二弾を読みました。ほとんどホラーのような迫力のある作品です。結局自然は循環して繋がって行くんですね。 https://www.iwasakishoten.co.jp/book/b590540.html2022/03/11

おはなし会 芽ぶっく 

14
闇は光の母シリーズ2。夏休みに訪れるおばあちゃんちの近くの雑木林に、少年のともだち「おおきなクヌギ」がいる。毎年会いに行く度にクヌギの姿が変わっていき、とうとういなくなってしまった…。けれど少年は新しい命の芽吹きや、生きものたちの違う形での生活が新しい発見としてみつけた。2022/04/06

なま

12
★4 闇は光の母シリーズ第二弾。谷川俊太郎さんの推薦文より「死を重々しく考えたくない、かと言って軽々しく考えたくもない」とある。キャンパスボードにアクリル絵の具の画質が昔懐かしい里山にピッタリ。しかし、主人公の顔が怖すぎて朝読には向かない。笑  ただ、理科や社会の授業等では使えるかも。自然の循環、食物連鎖、後世の子ども達に託していかねばならない大切な物がある。仏教用語で言えば、この世の現実存在(森羅万象)は「諸行無常」という事だろうか。4分。2022/03/25

遠い日

9
「闇は光の母」シリーズ2。今森光彦さんの『やまおやじ』を思い出しながら読みました。森の中の一本のクヌギの老木への愛着と、命のめぐりをまざまざと感じる少年の胸の内。虫をよせ命の交感を感じさせる存在だったクヌギの終焉と、再生への希望。ひとつの終わりは次の命を育む土台となる奇跡に大きくなった少年は打たれている。2021/12/07

NOYUKI

4
闇は光の母、なるほど。命は巡る、死と再生は隣り合わせで、日々繰り返されている…テーマに合わせてか、骨太で力強く不気味な作品。うーん。2022/03/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18607416

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。