おはなしガーデン
サングラスをかけた盲導犬

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 126p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784265054572
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

秋の日の夕ぐれ、盲導犬のチャンスは歩道においてあったバイクにぶつかってしまいました。そのようすを見ていた小学三年の彩音は、あることに気づきます。そう、チャンスは目が見えなくなっていたのです。やがてチャンスは盲導犬協会にひきとられていくのですが…。季節がめぐり四年生になった彩音は、夏の雑木林で小さなサングラスをかけたチャンスとふたたび出会います。そして、ふしぎな旅がはじまるのです。かなしいけれど、あたたかい、感動のものがたり。赤い羽根アニメーション原作。

著者等紹介

手島悠介[テシマユウスケ]
1935年、台湾高雄市で生まれる。学習院大に学ぶ。作品に『かぎばあさんアメリカへいく』(岩崎書店、日本児童文芸家協会賞)などがある

吉崎誠[ヨシザキマコト]
1962年、三重県で生まれる。19歳のとき、アニメーション会社に入社、アニメーターとして、数かずのテレビアニメの動画・原画・作画監督を担当する。現在はリバティシップ(代表:藤井正和)のチーフアニメーターとして、教育映画、PR映画、劇場、テレビ等、幅広く活躍している。「赤い羽根アニメーション・サングラスをかけた盲導犬」も担当した
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。