エネルギーをかんがえる―浪費社会をこえて

  • ポイントキャンペーン

エネルギーをかんがえる―浪費社会をこえて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 71p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784265014088
  • NDC分類 K308

内容説明

螢光灯、テレビ、ストーブ、自動車など、身のまわりには電気・石油・ガスのエネルギーが利用されています。店にならぶ商品もすべてエネルギーをつかってつくられます。石油ショックまでは日本は石油にたよってきました。しかし、石油はかぎりがあり、原子力にも問題があります。くらしとエネルギーについてかんがえてみましょう。

目次

1 プロメテウスの水(1 プロメテウスの話;2 太陽エネルギー;3 生活のなかのエネルギー;4 石油でうごく社会;5 石油にばかりたよれない)
2 電気についてかんがえよう(1 電気でおふろをわかす;2 原子力発電所;3 スリーマイル島でおこったこと;4 はたらく人びと;5 地獄の王の火;6 電気はたりないか)
3 エネルギー浪費社会(1 電気のかんづめ;2 地球があたたまる;3 すてられないゴミ;4 剣をすきにかえよう)
4 明日をきりひらく(1 エネルギーをかしこくつかう2 社会がかわる;3 太陽とともに;4 ゴミとつきあう;5 21世紀にむけて)