小腸の造影診断

  • ポイントキャンペーン

小腸の造影診断

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 102p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784263270080

出版社内容情報

《内容》 小腸疾患の特異的診断を得る最も有効なバリウム造影診断の普及を目指し,その造影法の実際と代表的疾患の造影像を示した,放射線科医・消化器科医・放射線技師必読の書.    《目次》 小腸の発生・解剖・運動:小腸の発生 小腸の解剖 小腸の運動 小腸造影法:小腸造影の適応 造影剤 前処置 造影方法 挿管法 透視・撮影法 先天的および後天的形態異常:腸管の回転および固定の異常症 Meckel憩室 ヘルニア 腸重積 後天的小腸憩室 癒着 炎症性および潰瘍性疾患:Crohn病 腸結核 腸管(型)Behcet病 単純性潰瘍 非特異性多発性小腸潰瘍症 吻合部潰瘍 リンパ濾胞増殖症 新生物:良性腫瘍 ポリポーシス 癌 カルチノイド腫瘍 肉腫 悪性リンパ腫 白血病 転移性腫瘍 その他:吸収不良症候群 腸管浮腫 血管障害 小腸リンパ管拡張症 アミロイド症 強皮症 寄生生物感染症 異物