在宅人工呼吸器ケア実践ガイド―ALS生活支援のための技術・制度・倫理

個数:

在宅人工呼吸器ケア実践ガイド―ALS生活支援のための技術・制度・倫理

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月01日 07時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 167p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784263236772
  • NDC分類 492.28
  • Cコード C3047

内容説明

在宅療養を応援したいすべての人に!人工呼吸器とともに安全・安心して暮らせるツボとコツが満載!医師、訪問看護師、介護職、PT、患者・家族に必読の書!

目次

1 基本編(人工呼吸器を使って生活する;呼吸のしくみと人工呼吸器のしくみ;非侵襲的呼吸管理;気管切開下人工呼吸(TPPV)
コミュニケーションの方法
在宅における感染防止対策
人工呼吸器装着者の吸引、栄養・口腔ケア)
2 応用編(在宅人工呼吸器生活者の生活実態とケア;在宅療養の受け皿;当事者・介護者の思い;「延命治療」と「尊厳死」をめぐる問題;ALS等の進行によって生じる倫理的課題;人工呼吸器の決定?)

著者等紹介

川口有美子[カワグチユミコ]
NPO法人ALS/MNDサポートセンターさくら会副理事長/(有)ケアサポートモモ代表

小長谷百絵[コナガヤモモエ]
上智大学総合人間科学部看護学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yoshinori Nishimoto

0
全て勉強になったけれど、最後の方の自殺幇助とかレスピ着ける着けないとか誰が決める決めないとか…在宅看護勉強していくと社会的な流れや壁を感じられる所が、なんか自分には向いている気がする。答えの無い事が好きというか。そういえば口癖が「どっちでも良いんじゃない」「何でも良いよ」だった自分はあまり良いモデルではなかったかと今さら反省したりしなかったりというかしてない。2017/03/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11114792

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。