脳性麻痺ハンドブック - 療育にたずさわる人のために

個数:
  • ポイントキャンペーン

脳性麻痺ハンドブック - 療育にたずさわる人のために

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 394p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784263211298
  • NDC分類 493.937
  • Cコード C3047

出版社内容情報

《内容》 脳性麻痺の療育に関する最新知見をふまえ,編著者らの長年の臨床経験に基づき,予防から診断,評価,治療アプローチまでを詳細に解説.療育の具体的アプローチでは,理学療法,スポーツ療法,姿勢保持具などの医学的療育を網羅,特に手術療法に関する解説に力点をおいて図・写真・表を多用し解説.    

《目次》
【概要】 療育の歴史 定義と疫学 原因と病理 
 予防 遺伝カウンセリング 【診断】 診断と告知 【評価】 発達評価 低出生体重児の心理学的発達評価 【各発達期の療育】 新生児期 NICUでの取り組み 乳児期 幼児期・学齢期 青年期・成人期 高齢期 【療育の具体的アプローチ】 呼吸理学療法 摂食指導 リハビリテーション看護 
理学療法 作業療法 言語聴覚療法 心理療法 スポーツ療法 姿勢保持具 遊び(感覚統合理論の考え方を生かして) 合併症(てんかんなど)の治療 手術療法 装具療法 キャスト療法 【社会的療育】 家庭療育 重症心身障害児・者 施設療育 
統合教育 就労 福祉サービス 住宅バリアフリー 自立支援(生命尊厳) 訪問看護 訪問リハビリテーション 【療育の実例】 可能性 輝き始めたわが子大舟 ともに生きる 【自立生活】 体験記 パソコンと出会って 自立の重み 長崎自立生活センター・ヒューマンライフ