「動じないこころ」を育てる CD付き マインドフルネスヨガ

個数:

「動じないこころ」を育てる CD付き マインドフルネスヨガ

  • ウェブストアに34冊在庫がございます。(2017年04月27日 04時41分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784262165592
  • NDC分類 498.34

内容説明

迷いや不安にとらわれず、ストレスに強くなるための「動作瞑想」。自分のからだとこころに向き合える。人づきあいや物事の見方が変わる。今をみつめ自分らしい幸せをみつける入門書。オリジナル音声ガイド付き。

目次

1 マインドフルネスとはなにか(マインドフルネスの3つのキーワード;「こころ、ここにあらず」で生きていませんか?;「考える」ではなく、ただ「気づく」こと ほか)
2 ストレスケアとしてのマインドフルネス(「今、ここに戻る力」を育む;「doingモード」と「beingモード」ふたつのこころの状態;不快なことと向き合わないマインドレスなこころ ほか)
3 今日からはじめるマインドフルネス(マインドフルネスヨガとは?;毎日続けたい「こころのトレーニング」;からだとこころに慈しみをもって ほか)

著者紹介

山口伊久子[ヤマグチイクコ]
マインドフルネス&ヨガネットワーク代表。日本マインドフルネス学会理事・事務局長。心理カウンセラー(産業カウンセラー)。MBCT(マインドフルネス認知療法)やMBSR(マインドフルネス・ストレス低減法)をベースとした「マインドフルネス瞑想」及びマインドフルネスの考えとヨガを融合させた「マインドフルネスヨガ」の指導をおこなう(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

迷いや不安にとらわれず、ストレスに強くなるための「動作瞑想」、マインドフルネスヨガの入門書。オリジナルの音声ガイド付き。「自分のからだとこころに向き合える」
「人づきあいや物事の見方が変わる」
今をみつめ、自分らしい幸せをみつける入門書

-----------
マインドフルネスヨガという動作瞑想のトレーニングで、
“こころの筋肉”を鍛えていくことで、
今あなたに必要な “なにか”がもたらされるでしょう。
毎回毎回をはじめての体験として、
「今日はどんな気づきがあるのかな」と興味をもって
楽しみながら、おこなってみましょう。
――「はじめに」より
-----------

<オリジナル音声ガイド付き>
・毎日のマインドフルネスヨガ
・座る瞑想

●序章:ありのままのこころを受けとめて/“動じないこころ”を育む
●Part1:マインドフルネスとはなにか
マインドフルネスの3つのキーワード/「こころ、ここにあらず」で生きていませんか?/
「考える」ではなく、ただ「気づく」こと/集中すると、なにも感じなくなる?
●Part2:ストレスケアとしてのマインドフルネス
「doingモード」と「beingモード」ふたつのこころの状態/不快なことと向き合わないマインドレスなこころ/
マインドフルネスはオーダーメイドのセルフケア…など
●Part3:今日からはじめるマインドフルネス
毎日続けたい「こころのトレーニング」/マインドフルネスヨガ/毎日のマインドフルネスヨガ/
マインドフルネス・セルフボディタッチ/マインドフルネス・チェアヨガ/座る瞑想/マインドフルな時間を過ごす…など

山口 伊久子[ヤマグチ イクコ]
マインドフルネス&ヨガネットワーク代表、日本マインドフルネス学会理事・事務局長、心理カウンセラー(産業カウンセラー)。MBCT(マインドフルネス認知療法)やMBSR(マインドフルネス・ストレス低減法)をベースとした「マインドフルネス瞑想」及びマインドフルネスの考えとヨガを融合させた「マインドフルネスヨガ」の指導をおこなう。セルフケアとしてマインドフルネスの考えを日常に活かすための実践法、MPFL(Mindfulness Practice For Life)を提唱。最近では、「身体心理学」の提唱者である早稲田大学の春木豊名誉教授のもと身体心理学の研究にも取り組む。著書に『「今、この瞬間」を生きる喜び マインドフルネス瞑想・ヨガ』(日本文芸社)。