基本が身につくかな書道の教科書

個数:

基本が身につくかな書道の教科書

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年01月19日 12時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 159p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784262154343
  • NDC分類 728.5
  • Cコード C2071

内容説明

形や筆づかいが似ているグループに分けて解説!特徴をとらえながら習得できる!

目次

第1章 書く準備をする(かな書道の道具をそろえる;紙の種類と選び方 ほか)
第2章 ひらがな1字ずつで基本の書き方を身につける(かな書道で書くひらがなのポイント;単純な線のみで構成―し・い・こ・ふ ほか)
第3章 短い連綿でかならしい表現の基礎を学ぶ(文字をつなげて書く連綿のルール;字の終わりと始まりを直線でつなぐ ほか)
第4章 有名な詩歌を書く(実践!詩歌を書いてみよう;俳句1(梅一輪) ほか)
第5章 生活を彩る作品たち(ポチ袋・祝儀袋;ミニカード ほか)

著者等紹介

田中紫水[タナカシスイ]
1986年3月生。滋賀県出身。花園大学書道コース卒業、大東文化大学大学院書道学専攻修了。現在は高校にて書道の講師を務めるほか、自身の書道教室「書道すみれ会」を主宰。文部科学省後援毛筆書写技能検定1級(文部科学大臣賞受賞)、硬筆書写技能検定1級所持。日展作家、読売書法会幹事、かな書道研究『藍筍会』理事。清水透石、齊藤紫香に師事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

筆、紙、硯など道具の解説から「かな」のつづけ字の美しい書き方、実用に役立つ楽しみ方まで、詳しく紹介。
「かな」は1文字ずつ、よい例と悪い例を見ながら、きれいに書くコツを習得。さらに2文字、3文字のつづけ字(連綿)も学習。いずれも似た形や筆づかいでグループ分けしているので、特徴がつかみやすく、わかりやすい。
俳句や和歌のほか、年賀状、暑中見舞い、お礼状など実用的な文字のお手本も多数紹介。短冊、色紙、扇面、カードなど、作品として仕上げる例も。