基本が身につく書道の教科書

個数:
電子版価格 ¥1,300
  • 電書あり

基本が身につく書道の教科書

  • ウェブストアに16冊在庫がございます。(2019年09月18日 14時44分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 160p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784262154237
  • NDC分類 728.07
  • Cコード C2071

内容説明

筆使いや字形の整え方のコツをつかんで“毛筆力”をアップ!

目次

第1章 書く準備をする
第2章 美しい線を書く
第3章 文字の形を整える1 点画の組み立て
第4章 文字の形を整える2 部分の組み立て
第5章 文字の形を整える3 文字の外形
第6章 ひらがな・カタカナの基本
第7章 毛筆を楽しむ

著者等紹介

青山浩之[アオヤマヒロユキ]
横浜国立大学教育学部教授。書家・美文字研究家。書写、書道に関する研究や学校教員の育成をはじめ、文部科学省検定教科書の手本執筆(猛筆・硬筆)や編集も行う。数多くのテレビ番組に出演するなど、手書き文字に関するコツや書表現のスキルをわかりやすく指南し、書写・書道の魅力を広めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

筆の運び方、文字の整え方、美しく書くコツをつかんで“毛筆力”をアップ! お手本が大きくて、見やすい!使いやすい!書道の基礎をしっかり学びます。
書法の土台となる点や線の書き方から、点や線のバランスとのとり方、文字を構成する部分の組み立て方、全体の形の整え方へと、細部から全体をとらえる流れで解説しています。
課題に適した文字のお手本を見ながら書き進めることで、筆づかいや字形のコツがつかめ、「毛筆力」がアップすることを目指します。
特に、第2章では、朱墨と薄墨の2色で書いた文字を紹介し、朱色で筆の穂先が通る位置がよくわかるので、筆づかいの練習に役立ちます。また、お手本は、習字がしやすいように右側のページに大きく掲載しています。
最後の章では、日常生活に役立つ実用例(年賀状、のし袋、色紙、短冊、命名紙など)、筆を持って書きたくなるような言葉を紹介。ためらわず、いろいろなシーンで毛筆を使ってみてください。

第1章 書く準備をする
道具を選ぶ/筆の種類と使い方/墨の種類と使い方/紙の種類と選び方/硯の種類と使い方/姿勢と筆の持ち方/筆の動かし方/筆の弾力を感じる
第2章 美しい線を書く
基本点画:横画、縦画、左払い、右払い、折れ(転折)、反り、曲がり、点
第3章 文字の形を整える? 点画の組み立て
すきま均等法:縦・横・斜めのすき間、斜め画同士のすき間/点画の長さ:一画だけを長く書く、払いを長く書く、曲がり・反りを長く書く/点画の方向:払いの方向、囲みの縦の方向/点画の接し方:縦画と横画、横画と点/点画の交わり方:横画と縦画、左払い、左払いと右払い、横画と反り、縦画と払い
第4章 文字の形を整える? 部分の組み立て
左右のバランス:左または右が広い、2等分、3分割/上下のバランス:2等分または2対1、3分割/内外のバランス:かまえ、にょう、たれ
第5章 文字の形を整える? 文字の外形
文字の外形:横長・縦長の四角形、上向き・下向きの三角形、ひし形、正方形
第6章 ひらがな・カタカナの基本
ひらがなのコツ:折れ・折り返し、回り、結び、外形/カタカナのコツ:折れ、点と払い/ひらがなお手本表/カタカナお手本表
第7章 毛筆を楽しむ
書き初め/季節の言葉/響く言葉・贈る言葉/年賀状/暑中見舞い/お礼・お祝い/のし袋・ポチ袋/命名紙/掲示物/色紙/短冊/創作ハガキ

SPECIAL 漢字の行書を書く:行書の特徴/筆脈のパターン/点画の丸み/形や方向の変化/点画の連続と省略/筆順の変化

COLUMN 書道用語/古典にふれる―中国の書―/古典にふれる―日本の書―/発泡スチロールで印を作る

青山 浩之[アオヤマ ヒロユキ]
著・文・その他