レジデントのための感染症診療マニュアル

  • ポイントキャンペーン

レジデントのための感染症診療マニュアル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 561p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260109925
  • NDC分類 493.8

内容説明

本書は、発熱患者を抱えて途方に暮れているインターン、抗菌薬を次から次へと替えても熱が下がらず焦っているレジデント、肺炎の改善がみられず諦めかけている若い医師、無数の感染症治療薬に窒息しかかっている学生との関わりから生まれた。本書には発熱患者を診療する際の基本的なアプローチ、抗菌薬の臨床的な整理・使用方法、研修医が陥りやすい誤りなどを記載してある。どれも筆者が経験した疾患、相談を受けた悩み、よくみかけた誤りなどに基づいている。

目次

感染症診療の基本原則
感染症治療薬の概要
検体の採取と取り扱い
特殊な発熱患者へのアプローチ
中枢神経系感染症
呼吸器感染症
尿路・泌尿器関連感染症
血管内感染症
消化器感染症
皮膚・軟部組織感染症
骨髄炎・化膿性関節炎
眼科関連感染症
頭・頸部感染症
性感染症
重要な微生物とその臨床像
免疫不全と感染症
HIV感染症

出版社内容情報

《内容》 研修医にとって最も頼りになるのは良質のエビデンスを携えた臨床経験豊かな指導医である。発熱患者を抱えて途方にくれている…、抗菌薬を次々替えても熱が下がらず焦っている…、肺炎の改善がみられず諦めかけている…、無数の感染症治療薬に窒息しそう…、そんなあなたに、米国内科学会認定感染症内科専門医の著者が贈る渾身の労作。