家でのこと - 訪問看護で出会う13の珠玉の物語

個数:

家でのこと - 訪問看護で出会う13の珠玉の物語

  • ウェブストアに18冊在庫がございます。(2022年01月20日 09時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 126p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784260043151
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3047

出版社内容情報

命は複雑で難解。そしてどこまでも尊く、美しい。
雑誌『訪問看護と介護』で大好評の連載まんが「家でのこと」が単行本に!新たに新作3本を収載し、読み応え十分。訪問看護の現場で出会う13の感動の物語を、鮮やかな言葉と絵で描き綴る。綿密な取材と作者の経験から生まれたストーリーは、訪問看護の魅力を伝えるとともに、そこに映し出される倫理問題や社会問題を考えるきっかけになる。看護教育におけるグループワーク教材(地域・在宅看護論)としても最適な1冊!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

パン太郎

2
雑誌『訪問看護と介護」の連載まんがをまとめた短編集。作中「待つことのできる看護師になりなさい」というくだりがあるのですが、この方の作品自体がでしゃばらず、細かく押し付けず、読む人が来るのをゆっくり待っていてくれます。そうすると、じわじわとやってきます。個人的に、一つのお話を読んで罪悪感が救われました。感謝です。2021/11/25

Michiko Kikuchi

2
考えさせられて終わる内容。人に気持ちを寄せる人じゃないと、何だこの本。答えないのか。と思いそう。 何度か涙がこみあげるあたり、まだ、人に気持ちがあるんだなー。2021/08/13

みちこ

1
色んなご家庭があるなと。訪看の声のかけ方勉強になる2021/12/15

totoroemon

0
ひととひととの関わりにはいろいろあり訪問看護の方々には頭が下がります2022/01/19

Ayano

0
図書館の本。マンガだけれども、読み物としてというよりも自分の考えをまとめたり考えるための題材といった感じの内容がショートストーリーとして描かれている。 自宅療養・訪問看護・在宅看護のことを全く知らずに読むと、何これ?となりかねない本だなと読んでいて思った。2021/10/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17330228

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。