仮想気管支鏡作成マニュアル - 迅速な診断とVAL-MAPのために

個数:

仮想気管支鏡作成マニュアル - 迅速な診断とVAL-MAPのために

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260030526
  • NDC分類 492.13
  • Cコード C3047

出版社内容情報

「気管支鏡は難しい」呼吸器専門医ですらそのように感じる人は多い。既に多くの病院で導入されている多列CTにプレインストールされているCTworkstationを活用すれば,簡単に仮想気管支鏡が作成でき,その仮想気管支鏡でシミュレーションを行うことにより,もっと効率よく,安全・正確な検査を提供できる。さらに本書では現在,先進医療として行われている肺癌の縮小手術のためのVAL-MAPについても解説。

出雲 雄大[イヅモ タケヒロ]