大人の発達障害を診るということ - 診断や対応に迷う症例から考える

個数:

大人の発達障害を診るということ - 診断や対応に迷う症例から考える

  • ウェブストアに13冊在庫がございます。(2021年12月02日 04時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 289p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784260022019
  • NDC分類 493.7
  • Cコード C3047

出版社内容情報

近年精神科領域で関心の高い「大人の発達障害」について、症例を通じて発達障害的な特徴を見出すポイントや具体的な支援・サポートの在り方について考察するもの。実際の診療場面を流れに沿って紹介し、どのようなやりとりで発達障害を疑ったのか、そのときに何を考え、具体的にどのような指導をし、その結果どんな効果や変化があったのかを紹介する。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れい

8
【府立図書館】豊富な事例集ではあるが、架空事例であるとのことである。双極性障害、強迫性障害、ボーダーライン、うつ病など、様々な診断が付いていても、ベースにグレーゾーンの発達障害があるのでは?と疑ってみるところは、どの事例にも共通している。冒頭で、著者はスペクトラム理論にたいして『あなたも私も発達障害』と表現している。健常者のバイポーラーと発達障害のそれと、境目がないなら、どこで判断するのか…精神科医の力量次第となると思う。いろんな意味で考えさせられる一冊だった。2018/08/07

さき

7
★5: これは実際に医療現場で患者に向き合う方のために書かれた症例集である。匿名性に配慮しつつも、具体的な症例が数多く挙げてあり、患者側である自分にも大変勉強になった。心に残ったのは、発達障害を定型発達とは異なった考え方や価値観を持った文化と捉え、優劣の問題ではなく、異なるが対等なものであると考えるというものだった。なるほど!私は異文化の国へやって来た旅行者だと思えばよいのか~などと思った。自分とは異なった考え方や価値観を理解し、互いの文化に敬意を払いながら、治療や支援に積極的に参加していきたいものだ。2016/08/12

emuuwaii

6
大人の発達障害、特にグレーゾーンの人たちへの治療と支援の実際をまとめた本。発達障害の疑い方。支援のための診断の伝え方。「大人の療育」という視点。発達障害の位置づけ。生活史の中での出来事の影響。「反応性」を疑うこと。得意を活かす場所について考えること。大人の発達障害の診療は「一人ひとりに合わせた丁寧な臨床」とのことですが、それが実際には難しい。そんなときに参考になるのが多数の症例集。自分ならどうするだろうかと思い浮かべつつ、読みました。参考になる助言がたくさんでした。2021/07/01

hiyu

6
後半の症例提示も興味深いものであったが、前半部分をみると発達障害とはその診断までの過程が重要であると認識した。極端に言えば、その診断はいらないのかもしれない。眼を曇らせることにもなるだろうし。2020/01/07

Glitter

4
素晴らしい事例集。 すべての精神疾患の基礎に発達障害があると考えたいというような記述に衝撃を受けた。 自閉「スペクトラム」症と名称が変わったことからもわかるように、発達障害はスペクトラムである。 完全な0か100かの診断は時代遅れになった。 生理的、心理的、社会的要因によって、発達障害的な特徴が現れたり消えたりする。 一次障害である発達障害に介入することで、二次障害である他の精神疾患を治すという発想が面白い。 二次障害への介入だけ行われて慢性化していた患者さんも、この方法なら回復する可能性があるだろう。 2019/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9758688

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。