らくらくブックス
操体法―「ひずみ」を正せば体が治る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 174p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784259539634
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0077

内容説明

自分が癒す、自分で癒せる。病気の原因は体の「ひずみ」にあった。

目次

第1章 操体法の考え方(自分でできる健康法;体はもともと正しく設計されている ほか)
第2章 操体法の基本運動―ひずみを正す(人間は体全体でバランスをとっている;動診は体の検査 健康のバロメータを測る ほか)
第3章 操体法の実際―動診とひずみの是正動作(立位での動診と是正動作;仰臥位での動診と是正動作 ほか)
操体法で元気になった!―体験談コラム(背骨の湾曲;練習中のけいれんと呼吸困難 ほか)

著者紹介

佐藤武[サトウタケシ]
1938年生まれ。「操体法」創始者の橋本敬三先制に30数年間師事。1971年より「操体法」の理念に基づいた、「身体調整法」を基盤とした健康づくりクラブ「ヘルスプラザ仙台」を創設、操体法の指導を続け、現在に至る。代表取締役