ソノラマ文庫<br> 星のパイロット

ソノラマ文庫
星のパイロット

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 291p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784257768029
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

民間の航空宇宙会社がしのぎを削り、パイロットがその腕を競う宇宙開拓時代。アメリカ西海岸の砂漠のど真ん中のハードレイク空港に、管制官の肝を冷やすアクロバット飛行の末、小型のジェット戦闘攻撃機が降り立った。パイロットは女性宇宙飛行士・羽山美紀。小柄な身体に宇宙への大きな夢を詰め込んで、雇われ宇宙飛行士の仕事をこなそうと、荒くれ男の世界にやって来たのだ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たこのまくら

3
再読。あとがきにもあるように趣味全開、楽しんで書いている雰囲気がある。よくわからない単語も出てくるがそれも雰囲気。こっちも読んでいて楽しいのは事実だし。しかし昨今の宇宙ブームで執筆熱が再燃したりしないかな。続きを書いてくれれば嬉しいのだけど。2012/05/03

ふじい

2
彗星狩りから続けて再読 あり得たかもしれない有翼宇宙往還機が活躍する近未来。 場末の空港に女性宇宙飛行士がやって来て・・ 現実ではspaceXの有人機、電気推進の探査機でサンプルリターン成功などイノベーションが相次ぐ。 笹本先生。そろそろ書き時では?2020/10/23

蜃気楼

2
好きなシリーズなので出し直してほしいですが無理なのかな……。

soundsea

2
そういえばミキは結局どういう経緯できたのかがいまいちわかんないんだよな……でもすきだ2009/08/28

soundsea

2
やっぱこのシリーズ好きだー2008/10/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/524983
  • ご注意事項