TEDブックス<br> 未来をつくる建築100

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

TEDブックス
未来をつくる建築100

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 179p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255009568
  • NDC分類 523.06

内容説明

ひとは人生の9割を建物の中で生きる。だから、建築にもっと多くのことを求めよう。スマホでたやすく建築を撮り、瞬時にシェアする時代、建築の未来は専門家の外にこそ開かれている。「ビルは呼吸しますか?」「月に住めますか?」「壁を消せますか?」建築をシンプルに問うことが、より良い未来をつくる。NY発の人気建築サイト「Architizer.com」を主宰する建築家が、世界中の多彩な建物を100件選び解説。人気のTEDトークをもとにしたシリーズ日本版、第3弾!!

目次

EXTREME LOCATIONS 極限の地
REINVENTION リノベーション
GET BETTER 改善
POP‐UP 期間限定
SHAPE‐SHIFTERS かたちの変化
DRIVE ドライブ
NATURE BUILDING 自然の建築
SHELTER FROM THE STORM 嵐からの避難所
SHRINK 縮む
SOCIAL CATALYSTS 社会の触媒
FAST‐FORWARD 未来に向かって

著者紹介

クシュナー,マーク[クシュナー,マーク] [Kushner,Marc]
共同設立した建築事務所HWKNで建物を設計しながら、自らが運営するウェブサイト「Architizer.com」で世界中の建物を紹介している

牧忠峰[マキタダミネ]
1974年生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修了。専攻は日本建築史。建設会社勤務の後、日本の伝統建築の良さを海外に伝えるために翻訳業に転身。主な専門は建築や観光だが、環境系やマーケティング系など幅広くカバーする。日常業務のかたわら、ウェブサイトart.kyoto.jpで、日本の古建築や庭園の魅力を発信(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界中の多彩な建物を100件選び解説。より良い未来を実験する。建築を考えることは、未来をつくること。

ひとは人生の9割を建物の中で生きる。だから、建築にもっと多くのことを求めよう。スマホでたやすく建築を撮り、瞬時にシェアする時代、建築の未来は専門家の外にこそ開かれている。「ビルは呼吸しますか?」「月に住めますか?」「壁を消せますか?」??建築をシンプルに問うことは、未来をつくること。NY発の人気建築サイト「Architizer.com」を主宰する建築家が、世界中の多彩な建物を100件選び解説。より良い未来を実験する。


「わかりやすく建築の魅力を伝える本書は、建築家が活躍する機会を増やすことに貢献するだろう。一般の人たちはもちろんのこと、建築家自身にも読んでもらいたい本である」……山崎亮(解説冊子より)

Small books, big ideas. 未来のビジョンを語る。
人気のTEDトークをもとにした「TEDブックス」シリーズ日本版、第3弾。

本書の著者、マーク・クシュナーのTEDトークは以下のTEDウェブサイトで見ることができます。
ww.TED.com(日本語字幕あり)

「本書ではみなさんを建築のパートナーだと考えています。建物や建築家について私たちが投げかける質問が、新しい未来をつくります。私たちがいま知っている世界とはまったく異なる相貌の未来です。この本の中では、ばかげたようにみえる問いも立てています。〔…〕しかし200年前に『空に住むようになりますか?』とか『夏にセーターが必要になりますか?』といった質問を考えた人がいたでしょうか。エレベーターとエアコンの登場によって、雲をつくような高所でも生活でき、猛暑の中でも凍えられるようになった今、私たちはもっと想像力に溢れていて、答えるのが難しい問いを立てなければならないのです」(本書より)

イントロダクション
極限の地 EXTREME LOCATIONS
リノベーション REINVENTION
改善 GET BETTER
期間限定 POP-UP
かたちの変化 SHAPE-SHIFTERS
ドライブ DRIVE
自然の建築 NATURE BUILDING
嵐からの避難所 SHELTER FROM THE STORM
縮む SHRINK
社会の触媒 SOCIAL CATALYSTS
未来に向かって FAST-FORWARD

マーク・クシュナー[マーク クシュナー]
共同設立した建築事務所HWKNで建物を設計しながら、自らが運営するウェブサイトArchitizer.comで世界中の建物を紹介している。両者に共通するミッションは、公衆と建築とのつながりを取り戻すこと。考えの中心にあるのは、たとえ本人が気づいていなくても、建築は誰の心にも響くものであり、実はみんな建築が好きだということ。

牧 忠峰[マキ タダミネ]
1974年生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、同大学院修了。専攻は日本建築史。建設会社勤務の後、日本の伝統建築の良さを海外に伝えるために翻訳業に転身。主な専門は建築や観光だが、環境系やマーケティング系など幅広くカバーする。日常業務のかたわら、ウェブサイトart.kyoto.jpで、日本の古建築や庭園の魅力を発信。