マンガ チカラを発揮するコツ―トップアスリートたちの体の使い方

個数:

マンガ チカラを発揮するコツ―トップアスリートたちの体の使い方

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784255007281
  • NDC分類 783

目次

第1章 筋力だけが力じゃない。―力に対する誤解
第2章 「膝を内に絞れば強い」って本当か?―股関節外旋の威力
第3章 「腕を内に絞れば強い」って本当か?―上腕外旋
第4章 腕の始まりはどこか?―鎖骨も腕だ
第5章 顎は引くべきなのか?―水平感覚の重要性
第6章 動きのコツをつかむための感覚とは?―主観と客観のずれ

著者紹介

小田伸午[オダシンゴ]
関西大学人間健康学部教授(人間・環境学博士)。1954年愛知県生まれ。神奈川県立厚木高等学校から東京大学教育学部卒、同大学院博士課程単位修得退学。京都大学高等教育研究開発推進センター教授を経て、現職。元日本代表ラグビーチーム・トレーニングコーチ。中・高校時代は陸上競技部(三段跳)、大学はラグビー部に所属

三ツ井滋之[ミツイシゲユキ]
ビジュアルデザイナー。1961年新潟県生まれ。新潟明訓高等学校から桑沢学園東京造形大学造形学部卒、企業のチーフデザイナーを歴任、現在様々な創作活動を行っている。野球、バレーボール、テニス、ランニング、スノーボード、ヨーガを楽しむ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)