清盛と平家物語

個数:

清盛と平家物語

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年07月19日 08時31分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 211p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784255006208
  • NDC分類 913.434
  • Cコード C0093

出版社内容情報

NHK大河ドラマ『平清盛』をもっと楽しむために!
『平家物語』の醍醐味は、源平合戦の裏で繰り広げられる人間ドラマにある。
清盛、後白河院、俊寛、義経ら、波乱の平安末期を生きる11人の実像を探る、人物伝で読むあたらしい『平家物語』。
わかりやすい解釈と、誰もが知っている名場面中心の構成で、古典初心者でも原文の雰囲気が楽しく味わえる。
イラスト・図版満載。
加賀美幸子が名場面を再現する原文朗読CD付き。


[目次]
旧国名地図 『平家物語』の時代
平家関係系図/源氏・天皇家・藤原氏関係系図

平家物語を楽しむために
〈『平家物語』人物伝〉
平清盛
 コラム:平家と西国/寺社勢力と僧侶たち
後白河院
俊寛
源頼朝
源義仲
平敦盛・熊谷直実
源義経
那須与一
平知盛・平宗盛
建礼門院徳子
・コラム 平家物語と女性たち/平家物語と芸能
その後の『平家物語』

付録 あらすじ年表 / 初出・参考文献一覧
朗読CDについて(加賀美幸子が読む名場面)



[著者紹介]
櫻井 陽子(さくらい ようこ)
昭和32年生まれ。お茶の水女子大学大学院博士課程単位取得退学。博士(人文科学)。現在、駒澤大学文学部教授。『平家物語』
などの軍記物語を中心とした中世日本文学の研究を専門としている。著書に『平家物語の形成と受容』(汲古書院)、『90分でわ
かる平家物語』(小学館)、CD集「聞いて味わう『平家物語』の世界」(解説/NHKサービスセンター)。他に『平家物語図
典』(共同編集/小学館)、『日本の古典を読む13 平家物語』(解説執筆・協力/小学館)、『平家物語大事典』(共同編集/
東京書籍)などがある。

加賀美 幸子(かがみ さちこ)
昭和38年NHK入局。夜7時のテレビニュースをはじめ、大河ドラマやドキュメンタリーのナレーション、 またインタビューや司
会、朗読など幅広く活躍。特に古典は、「和泉式部日記」、「「紫式部日記」、「更級日記」、「宇治拾遺物語」「源氏物語」、
「枕草子」、「徒然草」、「万葉集」「平家物語」などを放送にて原文朗読。また、「NHK全国短歌大会」や「列島縦断短歌・俳
句スペシャル」などの番組は20年以上に渡って担当。現在もテレビ、ラジオ、講演など活躍中。

目次

平清盛
後白河院
俊寛
源頼朝
源義仲
平敦盛、熊谷直実
源義経
那須与一
平宗盛と知盛
建礼門院徳子

著者等紹介

櫻井陽子[サクライヨウコ]
昭和32年生まれ。お茶の水女子大学大学院博士課程単位取得退学。博士(人文科学)。現在、駒澤大学文学部教授。『平家物語』などの軍記物語を中心とした中世日本文学の研究を専門としている

加賀美幸子[カガミサチコ]
昭和38年NHK入局。夜7時のテレビニュースをはじめ、大河ドラマやドキュメンタリーのナレーション、またインタビューや司会、朗読など幅広く活躍。現在もテレビ、ラジオ、講演などで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

めぐみこ

1
主要人物のわかりやすい解説と名場面紹介。初心者でもたぶん大丈夫。『平家物語』の女性は、物語を彩るだけでなく男性の安らかな後世を祈る役を与えられている、という部分が印象に残った。2016/06/23

慧の本箱

1
加賀美幸子の朗読が聞きたくて手にしてみた。古文や漢文を読む機会が少なくなっているので、こうしたガイドがあると助かる。「祇園精舎の鐘の声、諸行無情の響きあり、・・・」耳慣れたこの文言で始まる嘗て琵琶法師が広めた「平家物語」のダイジェストに触れてみるのもお薦めです。2012/07/25

getsuki

1
清盛を始め、主要な登場人物を名場面を取り上げながら分かりやすく解説。物語の主題を描くためにあえて史実と異なる人物描写をしている点を注釈しているのはいいと思った。2012/05/13

なあちゃん

0
平家物語の登場人物。知っているようで、案外知らなかった事に気がついた。史実との違いも書かれていて、わかりやすい。2012/07/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4521741
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。