ほぼ日ブックス
遙か彼方で働くひとよ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255001241
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C0095

内容説明

フィラデルフィアで働く日本人医師が綴る今すぐ必要ではないけれど、あなたの体を守るために、いつか役立つかもしれないこと。

目次

薬について(ごみ箱;薬の名前;ジェリー・ホール ほか)
ミスを防ぐために(Women’s Health;リストバンド;Libby Zion ほか)
HIV(HIVとは;感染経路;感染してすぐの症状 ほか)

著者等紹介

本田美和子[ホンダミワコ]
内科医。法学部を経て医学を学び、日本の病院で数年働く。1998年からアメリカ・フィラデルフィアに渡り、内科のトレーニングを受ける。2001年夏に3年間の研修生活を修了し、現在はニューヨーク・コーネル大学病院の老人科に勤務
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

フィラデルフィアの病院で内科医として働く本田美和子さん。『ER』のようなドラマはないかもしれませんが、日本と違うルールや習慣で動いているアメリカの病院を知ることで、何か新しい風が、私たちの考え方にも吹き込んでくるのかもしれません。表紙は、佐内正史さんの海の写真です。
<本田美和子さんについて>内科医。法学部を経て医学を学び、日本の病院に数年勤める。1998年からアメリカ・フィラデルフィアに渡り、研修医から再出発をする。日米の医療システムの違いなどを肌で感じながら、2001年に3年間の研修生活を修了。現在はニューヨークの大学病院に勤務してますよ。