Καρδια books<br> こころのお医者さんが教える子どものための勉強法

Καρδια books
こころのお医者さんが教える子どものための勉強法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 164p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784255001012
  • NDC分類 375
  • Cコード C0037

内容説明

今の子どもに昔の勉強法は通用しない!心理学を活かした新しい勉強のスタイル。

目次

第1章 子どもの「こころ」がわかる心理学(子どもに過度に自立を求めない;潜伏期―“鉄は熱いうちに打て” ほか)
第2章 子どもはどうして勉強したがらないのか?(学校から帰ってもゲームばかり;整理整頓よりも安心感が大事 ほか)
第3章 記憶の仕組みがわかれば子どもの頭はグーンと良くなる(IQとEQ、両方を高める;知識と推論が頭の良さの基本 ほか)
第4章 こうすれば子どもは勉強するようになる(子どもへの説得のマップはできているか;子どもが目指す目的地はどこか? ほか)

著者等紹介

和田秀樹[ワダヒデキ]
1960年大阪府生まれ。85年東京大学医学部卒業。東京大学附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学校国際フェローを経て、現在は川崎幸病院精神科顧問を務める。東北大学医学部非常勤講師、一橋大学経済学部非常勤講師、緑鉄受験指導ゼミナール代表。精神科医として活躍するかたわら、早くから独自の受験勉強法を確立、数々のベストセラーを世に送り出している
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。