臨床病理学レクチュア―その基礎と臨床検査データの読み方 (第2版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

臨床病理学レクチュア―その基礎と臨床検査データの読み方 (第2版)

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 267p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784254321524
  • NDC分類 492.1

内容説明

本書は、免疫・血液・化学的方法によって測定される化学物質や細胞の主なるものを選び、それらを「特徴」、「正常値」および「読み方」の順に、理解しやすいように図を多く用いて解説し、基礎知識の修得から検査データの読み方まで臨床の実際にも役立つようにまとめた。

目次

1 免疫検査
2 血液検査
3 化学検査
4 正常値

出版社内容情報

全体を免疫・血液・化学検査,正常値の4章に分け必要な検査項目について,医師・検査技師・学生が知っておかなくてはならない基本的知識から各検査の特徴,方法・技術を直接指導を受けているかのように懇切丁寧に解説した指導書

【目次】
1. 免疫検査
 1.1 免疫グロブリンの検査
 1.2 リンパ球の検査
 1.3 感染症の検査
 1.4 自己免疫疾患の検査〈臓器非特異性自己抗体〉
 1.5 自己免疫疾患の検査〈臓器特異性自己抗体〉
 1.6 免疫複合体関連の検査
 1.7 腫瘍マーカーの検査
 1.8 輸血検査
2. 血中検査
 2.1 貧血の検査
 2.2 白血球の検査
 2.3 血小板系の検査
 2.4 血球の検査
 2.5 血液異常細胞の検査
 2.6 出血傾向の検査
 2.7 線溶系の検査
 2.8 染色体の検査
3. 化学検査
 3.1 蛋 白
 3.2 脂 質
 3.3 糖 質
 3.4 非蛋白窒素
 3.5 電解質
 3.6 塩酸基平衡
 3.7 浸透圧
 3.8 酵 素
 3.9 ビリルビン
 3.10 膠質反応
 3.11 微量金属
4. 正常値
 4.1 正常値=健康者集団の測定値の95%の幅(基準値)=
 4.2 正常値の年齢差(1)=免疫検査値=
 4.3 正常値の年齢差(2)=血液検査値=
 4.4 正常値の年齢差(3)=化学検査値=
 4.5 正常値性差=性ホルモン・筋量および骨格の差=
5. 主な参考図書
6. 索 引

【編集者】
安 藤 泰 彦, 大 谷 英 樹
【著者】
安 藤 泰 彦, 上 原 一 之
内 山 幸 信, 大 谷 英 樹
大 塚 洋 久, 西 田   陽
舩 渡 忠 男, 前 田   徹
宮 地 勇 人, 和 田 知 益