カラードプラー 経食道心エコー法入門

  • ポイントキャンペーン

カラードプラー 経食道心エコー法入門

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 104p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784254321517
  • NDC分類 492.12

目次

総論(経食道心エコー法の歴史;経食道心エコー法に使用する機器;検査手技;解剖学的オリエンテーション)
各論(動脈瘤;先天性疾患;虚血性心疾患;弁膜疾患;心腔内異常構造物;外科手術時における経食道心エコー法の活用;経食道心エコー法におけるドプラーモードの導入)

出版社内容情報

カラードプラー法の手法と症例への適応を解説した入門書。〔内容〕総論(経食道心エコー法の歴史,経食道心エコー法に使用する臓器,検査手技,他)/各論(動脈瘤,先天性疾患,虚血性心疾患,弁膜疾患,心腔内異常構造物,他)

【目次】
1. 総 論
 1.1 経食道心エコー法の歴史
 1.2 経食道心エコー法に使用する機器
 1.3 検査手技
 1.4 解剖学的オリエンテーション
2. 各 論
 2.1 動脈瘤
  2.1.1 解離性大動脈瘤
  2.1.2 真性大動脈瘤
  2.1.3 Valsalva洞動脈瘤
 2.2 先天性疾患
  2.2.1 心房中隔欠損症
  2.2.2 心室中隔欠損症
 2.3 虚血性心疾患
  2.3.1 冠動脈起始部解離
  2.3.2 心室瘤
  2.3.3 冠動脈瘻
  2.3.4 心室中隔穿孔
 2.4 弁膜疾患
  2.4.1 僧帽弁
  2.4.2 大動脈弁
 2.5 心腔内異常構造物
  2.5.1 心内血栓
  2.5.2 粘液腫
 2.6 外科手術時における経食道心エコー法の活用
  2.6.1 装置および方法
  2.6.2 術前評価
  2.6.3 体外循環
  2.6.4 カテーテルバルーンの位置決め
   2.6.4.a IABPの挿入
   2.6.4.b 血流遮断バルーン
  2.6.5 冠動脈バイパス手術
   2.6.5.a 術直前・術直後の左室機能の評価
   2.6.5.b バイパス開存性の術中判定
  2.6.6 弁膜疾患
  2.6.7 胸部大動脈瘤(解離性大動脈瘤を含む)
 2.7 経食道心エコー法におけるドプラーモードの導入
  2.7.1 正常左室流入血流
  2.7.2 正常肺静脈血流波形
  2.7.3 僧帽弁狭窄症
  2.7.4 僧堅弁閉鎖不全症
  2.7.5 心房細動
  2.7.6 右心系疾患
  2.7.7 大動脈弁疾患
3. 索 引

【編集者】
河 合 忠 一, 伴   敏 彦
【著者】
小坂田 元 太, 久 保   茂
久萬田 俊 明, 野 田 倫 代
橋 本   惠, 山 里 有 男