ハッピーボギー

個数:

ハッピーボギー

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年04月21日 03時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 30p/高さ 18X19cm
  • 商品コード 9784251099259
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

だれもこわがらない、いろんなすがたの楽しいオバケが登場する絵本。「ハッピーボギーはたのしいオバケ」のフレーズでカウントダウンすると、「スパスパスポーン!」「トポトポジャー!」など、ふしぎな言葉と一緒に、オバケがゆかいに変身する。絵本作家のクリハラタカシが、学生時代から製作してきたアニメーション作品のシリーズを絵本化。めくりやすいボード絵本で、パタパタめくると、オバケの動きをアニメのように楽しめる。

内容説明

たのしいオバケがふしぎなことばでゆかいにばける?パラパラめくってあそべるえほん!

著者等紹介

くりはらたかし[クリハラタカシ]
1977年、東京都生まれ。マンガ、イラストレーション、絵本、アニメーションの制作。1999年、マンガ「アナホルヒトビト」でデビュー。アニメーション作品『ハッピーボギー』は、第5回文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門で審査委員会推薦作品に選ばれている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

雨巫女。@新潮部

9
《本屋》変幻自在のお化け。怖いとは、思わないが、面白かった。2019/07/15

かお

8
オバケのハッピーボギーが、「1.2.3」で変身するんだけど、シュールな感じで面白い。変だけど、絵がカワイイ☺クセになる絵本🎵2023/04/27

二条ママ

5
次女4歳11か月。図書館本。かわいい表紙で借りてきた。読むのに一苦労したわ。訳が分からないけど、娘が大笑いした。が、その後、あまりわけわからないから、違う本もう一冊読んでと。2021/04/12

駆け抜けるおにぎり

3
楽しいお化け。驚かし方(?)が愉快で可愛い。音も愉快で読んでいて楽しい。子供も興味津々で聞いていた。 奇妙な姿や動きの生き物なのに可愛さが勝ってすぐに受け入れてしまった。まだ生き物の事を知らない子供にはどう写ったのだろう。2019/09/24

yuji38kwmt

2
赤ちゃん絵本のように見えますが、大人でも楽しめそうな絵本かも?声に出したくなります。あと体操もできるかも?2019/12/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13794779
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。