すきっぷぶっくす<br> マルガリータと森のまもの

個数:
  • ポイントキャンペーン

すきっぷぶっくす
マルガリータと森のまもの

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月24日 12時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 60p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784251077035
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

内容説明

マルガリータとマルチェッロをのせたカーサごうは、雪の国をひた走っています。あたたかな春をよびおこすために、ふたりがむかったところとはいったい。

著者等紹介

工藤ノリコ[クドウノリコ]
1970年、神奈川県生まれ。女子美術大学短期大学部卒業後、絵本作家として、ゆかいな登場人物がおりなす、たくさんの作品を描いて活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

seraphim

27
お料理上手なくまのマルガリータと、笛の得意なハチのマルチェッロ。2人は雪の国にやってきた。ところがあんまり寒くて、冬眠してしまったマルガリータ。2人は元の海岸に戻れるのか?。シリーズ2作目。マルガリータの冬眠には驚いた。そうか、くまだものねぇ。友達のために頑張るマルチェッロが健気だ。春を探す旅をしている犬たちもとても可愛くて微笑ましい。怖い時にはちゃんと尻尾を丸めているし(笑)。春の女神プリマヴェーラを起こす方法が意外でおかしかった。今回も可愛いお話。行く先々で友達を増やす、2人の存在が春みたいだなと思う2015/02/13

小夜風

23
【小学校】工藤ノリコさん、こんな本も書いてたんだ~♪シリーズものらしく、最初「マルガリータって一体何の生き物~?」って思っちゃいました(笑)。挿し絵がたくさんあって絵本みたいな児童書です。面白かった♪2015/05/11

ミロリ

22
春の女神プリマヴェーラの存在感がすごい。お目にかかりたい。雪と夜の不思議な雰囲気が良かった。鮮やかな春の景色もお気に入り。2014/11/22

anne@灯れ松明の火

11
隣市で(地元は限度いっぱい借りていて^^;) マルガリータシリーズ2。海賊と別れた後、雪の国を旅するマルガリータとマルチェッロ。いきなり冬眠(笑)したマルガリータに代わって、小さなミツバチ、マルチェッロが大活躍♪ モノクロのページとカラーページが交互なのだが、そのお陰で、カラーページの美しさ、鮮やかさが際立っている。星空の道、春の訪れ、とっても綺麗!2014/04/02

遠い日

7
海賊たちと別れてからのこと。雪の国での不思議な出会い。ファンタジーとして成立するいくつかの魔法がすてき。ふくろうのおいじいさんの「まものと よぶものも おる/けんじゃと よぶものも おる」ということばが素晴らしい。重なる不思議にわくわく。春の目覚めのようすが美しく、まばゆいばかり。マルガリータとマルチェッロの、カーサ号の冒険は、今しばらく続く。さあ、海をめざそう。2013/05/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/536352
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。