ネコがくれたしあわせの約束

個数:

ネコがくれたしあわせの約束

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月01日 16時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 184p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784251073143
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

ネコの雑誌の表紙をかざり、多彩な芸と愛嬌で人気者になったプップ。小笠原の保護ネコ第一号であり、山の暴れん坊から動物病院の人気者になった伝説のマイケルなど、小笠原で野生化したノネコたちの保護活動とハートフルなストーリーを通じて、命の大切さを伝えます。小笠原で実際にあった自然保護とネコの保護活動を背景に、自分たちにできる未来の作り方と人間の責任を、希望をこめて力強くえがいた感動物語。

内容説明

ネコの雑誌の表紙をかざり、多彩な芸と愛嬌で人気者になったプップ。小笠原の保護ネコ第一号であり、山の暴れん坊から動物病院の人気者になったマイケルなど、小笠原で野生化したノネコたちの保護活動とハートフルなストーリーを通じて、命の大切さを伝えます。未来の作り方と人間の責任を、希望をこめて力強くえがいた感動物語。

著者等紹介

有川美紀子[アリカワミキコ]
小笠原諸島における人と自然のつながりをテーマとするライター。1990年に初めて訪れた小笠原に魅せられ、以後、30年以上にわたり取材し続けている

織田和恵[オダカズエ]
武蔵野美術大学卒業。小笠原村在住。小笠原の自然や生きものを題材としたデザインやイラストを手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れい

7
【図書館】児童書。読みやすく少し事実と違う創作が入っているらしい。小笠原諸島の生態系を後世に残そうという取り組みの努力と成果は本物。島固有の動物たちが居なくなるのはやはり間違ってると思う。そんな中努力し続けた人たちはすごい。島からやってきた猫を家族に迎え入れた人たちも間接的に貢献しているんだなと思う。猫も固有種も人間も幸せに生きるための約束。2023/12/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21510918
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。