トロール・ミル〈上〉不気味な警告

個数:

トロール・ミル〈上〉不気味な警告

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784251065834
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8397

内容説明

あれから三年、ヒルデの家で暮らすペールにまたまた大事件が!生まれて間もない赤ん坊をペールに託してチェルスティンが海に飛びこんでしまった!その人間離れした美しさから、アザラシ女だといううわさもささやかれていたチェルスティン―。果たしてそれは真実なのか!?北欧の香りたっぷりの冒険ファンタジー第二弾、待望の幕開け。

著者等紹介

ラングリッシュ,キャサリン[ラングリッシュ,キャサリン][Langrish,Katherine]
イギリスのヨークシャー渓谷で育つ。幼い頃から作家になる夢を抱き、ロンドン大学で英語学を学んだあと、色々な職を経験。そのほとんどが作家活動とは無縁の仕事だったが、フランスのフォンテンブローの森の近くに引っ越してから、子どもたちのためにお話の会を主催する。現在はイギリスのオックスフォードシャー州で暮らしながら、トロールやバイキングについて執筆。最近ではデンマークに滞在し、本物のバイキング船の航海術を学んだ

金原瑞人[カネハラミズヒト]
1954年岡山県生まれ。法政大学教授・翻訳家

杉田七重[スギタナナエ]
東京都生まれ。東京学芸大学教育学部国語科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

M2

1
舞台は北欧風だけど妖精はアイルランド風?組み合わせが面白い雰囲気を醸し出してますね。ヒルダがアーネに憧れるのはごく自然だと思う。ヒルダにとってペールは家族みたいな存在だと思うんだけどなぁ。2012/07/04

Theodore

1
主人公が嫌な方面に成長し始めたので、この先の展開が心配。思春期特有の勘違い男子は勘弁してほしいところなんだけどなあ……。2011/06/05

杏子

0
古くて新しい? 楽しい冒険譚 http://d.hatena.ne.jp/anzu86/20051216/1134718865 素直に物語を楽しめたような感じがしました。2005/12/15

ときわ

0
mixiレビューUP2008/07/03

りうかん

0
全作から3年後。ヒルダの家で平和に暮らすペール。ところが、ビョルンの奥さんが赤ん坊を置いて姿を消したことから何かが始まってしまった。赤ん坊ラーンはヒルダの家で預かることになったが、アザラシの赤ん坊をニールが嫌がるわ、赤ん坊を狙って水の魔女はやってくるわ・・・どうなる次号。2019/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/31961
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。