科学のアルバム<br> セミの一生 (新装版)

個数:

科学のアルバム
セミの一生 (新装版)

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2021年10月20日 04時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 53p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784251033161
  • NDC分類 K486
  • Cコード C8345

出版社内容情報

ながい地中での生活、みじかい地上での一生。セミのふしぎな生活を、カメラが土の中までおいかけたすばらしい写真集。

小学校低学年~高学年向き

目次

孵化
幼虫、土の中へ
幼虫の成長とくらし
幼虫のからだ、目、触角
坑道をほる
木のみきや葉へ
羽化
はじめて空へ
オスとメスのからだのちがい
クマゼミの島
いろいろなセミ
なぞの地きゅう生活
セミのからだ
発音のしくみ
セミはいつなく
セミの一日
セミの観察

著者等紹介

佐藤有恒[サトウユウコウ]
1928年、東京都麻布に生まれる。子どものころより昆虫に興味をもち、東京都公立学校に勤めながら昆虫写真を撮りつづける。1963年、東京都銀座で虫と花をテーマにした個展をひらき、翌1964年に、フリーのカメラマンとなる。以後、すぐれた昆虫生態写真を発表しつづけ「昆虫と自然の中に美を発見した写真家」として注目される。1991年、逝去

橋本洽二[ハシモトコウジ]
1933年、東京都渋谷区に生まれる。子どものころよりセミに親しみ、雑誌「子供の科学」「新昆虫」などに研究を発表。故加藤正世、および元農業技術研究所昆虫同定分類研究室長・長谷川仁氏に師事。以来、本格的にセミの生態研究に従事、「CICADA」「昆虫と自然」などに数々の論文を発表している。わが国を代表するセミ研究家の一人。日本セミの会を創立、代表幹事
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Sara

8
【5才】良書!セミの基礎知識がよくわかります。よい写真が多くリアルに虫取りしてる子も満足できるのではないかな。赤ちゃんセミかわいいー!エビみたい(^^)土の中のセミは目が白い。暗くて見えないから。その代わり触覚が発達していて、移動する時に大切という話をすると、さらは「人も目が見えない人は長い棒をもってるでしょ!それをこうやって(振るマネ)やればどこにあるかわかるから、セミも触覚をこうやるってこと!」と言ってました(^^)子供らしいなんだか素敵な共通点の見つけ方。そしてカマキリがセミを襲おうとしているページ2021/08/05

ハパナ

2
セミの孵化は土中だと勝手に思っていましたが、一旦産まれてから土に潜るのですね。最後の図解説明がとても解りやすいです。2015/10/30

ブルッキーのひつじのこ

1
詳しい。写真多い。図鑑の内容が読み物になったようで!読みやすい。2021/07/01

ゆうくん

0
子どもの読書日記として覚書 身近に感じることができる環境にあるのに、まったく無知だった母も子どもとともに観察のこの夏 2015/08/22

yonet35

0
昆虫好きの息子が図書館で借りてきました。満五年、土にもぐったセミの子のうち、外に出てくるのはほんのわずかにすぎないという事実を知り愕然。そして、出ても一週間しか生きられないセミのはかなさ。この絵本で知りました。2019/07/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/354025

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。