古墳時代像を見なおす―成立過程と社会変革

個数:

古墳時代像を見なおす―成立過程と社会変革

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 299p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784250200298
  • NDC分類 210.2
  • Cコード C3021

内容説明

従来の諸理論・方法を根底的に問う。最新の発掘成果と理論の統合により、古墳時代移行期の実像に迫る。

目次

第1部 理論的枠組の再検討(前方後円墳の理論;古墳時代開始期の理論をめぐる問題点―弥生墓制研究史の視点から;鉄と社会変革をめぐる諸問題―弥生時代から古墳時代への移行に関連して)
第2部 古墳時代の開始と社会変革(前方後円墳と倭王権;鉄器生産・流通と社会変革―古墳時代の開始をめぐる諸前提;墓地と埋葬行為の変遷―古墳時代の開始の社会的背景の理解のために;提言)

著者等紹介

北条芳隆[ホウジョウヨシタカ]
1960年生まれ。徳島大学埋蔵文化財調査室
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。