リュウコミックス<br> 十月桜 〈1〉

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

リュウコミックス
十月桜 〈1〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年07月20日 18時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 211p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784199504334
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

それぞれがトラウマを抱えた主人公とヒロイン。しかしその「心の傷」をお互いに知った時、憎しみ以外の感情が芽生えます。

ベストセラー作家・櫻島桜太郎の娘で車椅子の少女・桜。彼女は完璧な容姿にあふれる才能を持っていた。その世話係を任せられたのは、多数の人から「いい人」と認識されている司書・鹿島田だった。そんな彼には誰にも言っていない過去があった。それは島田和夫という名でほんのわずかな間だけ作家活動をしていた事。自分のなれなかった存在を父に持つ高慢で美しい桜の姫に対し、暗い怨念を抱く鹿島田だが、そんな彼の内面を桜は本能的に見破っていた。

【著者紹介】
1989年生まれ。2012年、第1回登龍門にて『とらごころ』でデビュー。読み切り数本を掲載した後、『十月桜』で初連載。コミティア等にもサークル「良識派」名義で作品を発表している。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件