徳間文庫<br> 獅子の門〈1〉群狼篇

徳間文庫
獅子の門〈1〉群狼篇

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 344p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198910358
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

三十代半ば、ひょろりとした体躯、陳式太極拳の極意を持つ中国拳法の武道家・羽柴彦六は、各地を放浪中、五人の若者とかかわる羽目になった。芥菊千代、竹智完、志村礼二、加倉文平、室戸武志―それぞれ強烈な個性を放ち、彦六の武技に魅せられた男たちの生きざまと彼らを結ぶ運命の糸。そして明かされる彦六の放浪の秘密。圧倒的な迫力で描くエロスとバイオレンスが読者を魅了するシリーズ第一弾。