徳間文庫<br> 読書談義

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
読書談義

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 428p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198909352
  • NDC分類 020.4
  • Cコード C0195

内容説明

「ここでいう『本好き』というのは、専門分野の標準的な本とか、古典的な名著とされるものとかを書棚に並べるのでなく、雑書といわれるものにも生き生きとした興味を持っている人間という意味である」と語る渡部氏と、「古書の探索に寄せる熱意、半生をかけたのめりこみの気持だけは共通するので、おのずから好尚の気が互いに反応する」と述懐する谷沢氏が、打てば響くように語り合った至福の読書談義。

目次

第1部 読書連弾(少年時代の読書;古本とのつきあい;百科事典の効用;アングラ出版の核心 ほか)
第2部 読書有朋(この人のこの1冊―新「青年に読ましたき本」;知識人の栄光と悲惨;時代に聴診器をあてる;本の世界の巨人たち ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ななつ

1
読書生活の要諦は嫉妬心を抑える工夫ではないか。克己心 仁者は俗を憎むの心少なし。 童子問2015/04/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/347949

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。