徳間文庫<br> 挑戦つきることなし

徳間文庫
挑戦つきることなし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 331p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198907990
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

大手運送会社、大和運輸の社長・倉田正雄は、オイルショック後、大口貨物が激減したことで、小口便の「宅急便」を主力とする組織改正に乗り出した。大口貨物との訣別に反対する役員もいたが、倉田の信念は揺るがなかった。以来「初めにサービスありき」の姿勢を貫き、民間でありながら、郵便小包を凌駕するまでになる。危機感を持った郵政・運輸からの横槍。“官”の権力に敢然と立ち向った経営者の姿を描く。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あま

1
クロネコ強し2010/01/08

あや97

0
難しそうだと思いつつ読み始めたら止まらない。2時間強で一気読み。戦後の復興を担った企業戦士たちは凄いなぁ。ワルモノは郵政省と運輸省、三越の一社長と佐川急便。2016/03/23

ケンメイ

0
★4

としやん

0
何にもない所からはじめるのは大変だ 普通そんな事 出来ないだろう と考えるけど それを 不退転の努力と情熱 で不可能を可能にする そこには あきらめない心があったと思いました  2015/01/20

けいちゃっぷ

0
某宅急便会社の「誰もやってないことへの」挑戦と官の抵抗。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/459612

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。