徳間文庫<br> 乾坤大戦記(下)―亜州黄龍伝奇〈7〉

徳間文庫
乾坤大戦記(下)―亜州黄龍伝奇〈7〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 310p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198907822
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

モサドのゴールドスタインに拉致され、香港啓徳空港からイスラエルへと向かっていた秋生は途中、アラブ・ゲリラのハイジャックに巻き込まれた。それどころか、犯人の一味に間違われ、公共公安部隊軍の刑務所に拘束されてしまうはめに。一方、ビンセント・ヘンリー・セシリア・玄冥たちは、CIAのシャロン・リーと一時協力関係を結び、秋生を救出しようとアンマンへ向かうが…。超時空アクション完結篇。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Dyans

1
黄帝の時代にも人間は暮らしていたはずなのに、この世は黄帝=黄龍の夢だなんて....。5000年前っていうのもチョット短い昔だ。とわ言え、コロナ禍の悪夢の中でこのシリーズ読み終えたが、黄帝(黄龍)の悪夢は夢の中の登場人物が勝手にふるまう事であったという事だ。真面目に考えすぎる人はこの類の小説はよんではいけない。俺のようにこのジャンルが好きなら、楽しめる。2020/05/01

シエル

0
再読。2013/07/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/50665

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。