徳間文庫<br> 都合のいい結婚

徳間文庫
都合のいい結婚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 235p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198907594
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

珠江は31歳、テレビ局のプロデューサー。男女雇用機会均等法直後で意気込んで就職したものの、10年目を迎えた今は人間関係のストレスと激務の疲労の中、仕事も恋愛もままならず流される毎日だ。そんなある日、同僚のヨッシーから突然、意外なプロポーズが。「会社を辞めて主夫になりたいんだ。俺と結婚してくれない?」『セカンド・ヴァージン症候群』の著者が、現代の切実な結婚事情に迫る、辛口の恋愛小説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆきえ

5
つまらなかった。でも最後は、ありきたりのことが書いてあったのだけど、やっぱりこういうことは忘れてしまうので、何度も読む必要があるものなのでよかった。ありのままの自分を愛すること。自分が気持ちよく過ごせることで周りの人も気持ちよく過ごせるかもしれない、などというようなことが書いてあったような気がする。もう忘れてしまったけれど。やっぱりつまらない本だったのだな。2016/02/25

ろびん

2
これ、どれ選んでもタイトル通りですよね。2018/01/09

来津くう

0
なんじゃこの話!ヒロインにまったく共感できない。直情径行型にしても、思い立って人のうちに押しかけたりだの、ひどすぎる。自分勝手すぎ。時代を感じる…という感じでもなく。およそ20年前の話ですが、バリバリ働く女性を取り巻く環境じゃ今と変わってないもんね。こういうジャンルの小説がキラキラ輝いていた時代もあったということでしょうか。なんかもういいです…2015/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1352947

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。