徳間文庫<br> 佐高信の言語道断

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
佐高信の言語道断

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 313p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198907167
  • NDC分類 304
  • Cコード C0195

内容説明

「買い取り機関なんていう、よけいなことをやる必要はない。…今回も五年で自然に直る」という大蔵OBの発言を正論といい、一方で「金丸を踏み台にしてのしあがった男が最も悪い」といって、自ら島根の市長選の選挙カーに乗る。大蔵批判の急先鋒・佐高信が、日本新党、社会党から疑獄、バブル、タレント文化人まで縦横無尽に書を語り、人物に踏み込む、辛口好論集。

目次

1 筆刀両断日記
2 タレント文化人筆刀両断
3 筆刀直評
4 この人のこの本
5 その折り折り