徳間文庫<br> 青狼の剣―慶安素浪人伝〈2〉

徳間文庫
青狼の剣―慶安素浪人伝〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 314p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198905835
  • NDC分類 913.6

内容説明

浪人青地源三郎は、辻斬りを生業としている。源三郎は西奉行所の同心を八人斬った。急に襲われやむなくの所業だった。幕府の浪人狩りもいよいよ凄まじさを増していた。ところが、異変が起こった。西奉行所の同心は二十人で、四、五人の浪人を斬っていたが、斬ろうとすると新たな浪人が現れ、逆に四十人余の浪人にさんざんに斬り立てられた。公儀は源三郎の剣を見込み、逆に浪人斬りに雇おうとしたが…。