徳間文庫<br> 会うは盗みの始めなり

徳間文庫
会うは盗みの始めなり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 286p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784198905552
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

大学時代の友人・野田茂子から夫の素行調査を依頼された警視庁捜査一課の美人刑事・今野真弓は、部下の道田刑事を野田が勤めるホストクラブ「ホストQ」に潜入させた。そこへ事件の知らせが!野田と同じ団地の住人・伊東が「ホストQ」の個室で殺されたのだ。夫で泥棒の淳一と共に捜査を開始した真弓は、伊東の妻・かね子と野田との浮気の事実を掴んだが…。好評「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kaizen@名古屋de朝活読書会

4
赤川作品でめずらしく誤植をみつけました。 初刷りのP15で、 「出張しているはずのご主人が、実は全く主張なんかしてなかった」 主張ー>出張 やはり,初版本は見てみるものですね。 話は、いつものどたばた殺人喜劇の集まり。2011/08/13

亜弓

4
何度も笑いました。真弓最高です。淳一はどこでもモテるなぁ。かくいう私も好きですが。2011/10/15

Soulcitywalking

3
30年振りくらいに赤川次郎作品を読みました。sfチックなあり得ない設定と単純明快なストーリーは、やはりお子様向けかな。2013/04/16

poke

3
泥棒と刑事の夫婦のシリーズ。やっぱり好きです。気楽に読めて、ちょっと休息したい時にちょうどいい。2009/12/07

ぷに姫

1
★★★★☆2012/06/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/471229

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。