人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん

個数:

人形の家にすんでいたネズミ一家のおるすばん

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年10月14日 23時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 32p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784198649289
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

内容説明

はくしゃくのおやしきの中にある、人形の家で、ネズミの一家が、しあわせにくらしていました。ところがあるとき、はくしゃくが旅行にでかけたあいだに、おやしきで、わるだくみがはじまりました。ネズミ一家は、わるものをやっつける方法を思いつき…?「くまのパディントン」のシリーズで知られる、マイケル・ボンドが遺した物語に、細部まで描きこまれた緻密な画風が人気の画家、エミリー・サットンが絵を添えた、英国の香りあふれる絵本。『人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし』の姉妹編。5さい~。

著者等紹介

ボンド,マイケル[ボンド,マイケル] [Bond,Michael]
1926~2017。英国の児童文学作家。58年、『くまのパディントン』(福音館書店)を発表。「パディントン」のシリーズは、現在も世界じゅうで人気を博している

サットン,エミリー[サットン,エミリー] [Sutton,Emily]
英国の画家・絵本作家。作品に『ちいさなちいさな―めにみえないびせいぶつのせかい』(ニコラ・デイビス文、ゴブリン書房)などがある

早川敦子[ハヤカワアツコ]
津田塾大学大学院博士課程満期退学。英国エディンバラ大学大学院、オックスフォード大学大学院でも学ぶ。津田塾大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

伯爵の屋敷の人形の家に住むネズミたちが、伯爵の留守に悪だくみを知り…? パディントンの作者の遺作が英国の香り高い絵本に!