まだ日本人が気づかない日本と世界の大問題

個数:
電子版価格 ¥1,188
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

まだ日本人が気づかない日本と世界の大問題

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年04月02日 03時28分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784198646691
  • NDC分類 302
  • Cコード C0036

内容説明

フェイクと偏向に満ちた情報の中でいま起きている真実、これから始まる激変を話そう。トランプvs世界の行方、憲法改正、メディア問題まで徹底激論!

目次

第1章 日本人が知らないアメリカの大激変(アメリカでトランプを褒めてはいけない;トランプはなぜ黒人の支持率がアップしたのか ほか)
第2章 「忘れられたアメリカ」の逆襲が始まる(忘れられたアメリカ人;アメリカの学生はローンまみれ ほか)
第3章 日本のメディアはもう死んでいる(テレビメディアの末期的な惨状;放送法を守らないテレビ局が叫ぶ放送法の必要性 ほか)
第4章 米中激突とアジアに迫る危機(なぜアメリカは中国に貿易戦争を仕掛けたのか;アメリカ国内は貿易戦争を歓迎 ほか)
第5章 日本の繁栄を阻止する勢力との戦い(平和主義はプロパガンダである;いい加減に自衛隊は合憲と認めろ ほか)

著者等紹介

ギルバート,ケント[ギルバート,ケント] [Gilbert,Kent Sidney]
1952年、アイダホ州に生まれる。1970年、ブリガムヤング大学に入学。翌1971年に末日聖徒イエス・キリスト教会のモルモン宣教師として初来日。経営学修士号(MBA)と法務博士号(JD)を取得したあと国際法律事務所に就職、企業への法律コンサルタントとして再来日。弁護士業と並行して英会話学校「ケント・ギルバート外語学院」を経営。またタレントとしてもテレビに出演。2015年、アパ日本再興財団による『第8回「真の近現代史観」懸賞論文』の最優秀藤誠志賞を受賞

上念司[ジョウネンツカサ]
1969年、東京都に生まれる。中央大学法学部法律学科卒業。日本長期信用銀行、臨海セミナーに勤務したあと独立。2007年、勝間和代氏と株式会社「監査と分析」を設立し、取締役・共同事業パートナーに就任。2010年、米国イェール大学経済学部の浜田宏一教授に師事し、薫陶を受ける。金融、財政、外交、防衛問題に精通し、積極的な評論、著述活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

日本を貶め、日本人を愚民化するフェイクニュースに騙されるな! いま日本人が知っておくべき世界の真実と、日本の今後とは。日本人は真実を知らなすぎる! フェイクニュースと偏向に満ち溢れた情報のなかで、いま世界で起きている真実と、これから起こる激変を解説! トランプ大統領はなぜいま米中貿易戦争に踏み切ったのか、最終的に中国はどうなっていくのか、米中・日中激突の可能性、アメリカ人から見た日本国憲法改正の意味などを論じながら、朝日新聞やNHK、各種業界団体など、国民を欺く亡国組織の実態を暴いていく。日米の激烈論客2人による怒りの激論!

ケント・ギルバート[ケントギルバート]
著・文・その他

上念司[ジョウネンツカサ]
著・文・その他