でれすけ

個数:
電子版価格 ¥1,468
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

でれすけ

  • 簑輪 諒【著】
  • 価格 ¥1,836(本体¥1,700)
  • 徳間書店(2017/08発売)
  • クリスマス ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 34pt
  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2017年12月15日 00時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 46判/ページ数 288p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784198644512
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

鬼の義重・坂東太郎と恐れられた荒武者だったが、今は子・佐竹義宣に実権を譲り、隠居した身だ。そんななか、天下統一を成した豊臣秀吉より命が下る。「常陸を平定せよ」五百年の歴史を持つ佐竹家の誰もがなし得なかった夢を我がなし得る。義重は年老いた身でありながら早速攻略に取りかかる。しかし、実権を握る子・義宣に報せが入り…。父祖伝来の重み、在りし日への思い、老いへの恐怖、次世代へと委ねるもの。祖・源義光より現代まで900年続く佐竹の家名はいかにして護られたのか―。

著者紹介

簑輪諒[ミノワリョウ]
1987年、栃木県出身。2014年、第19回歴史群像大賞入賞作品『うつろ屋軍師』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

我こそは源氏が正統、佐竹常陸介義重なるぞ!
豊臣、徳川、伊達、石田。
名将と渡りあった佐竹父子の闘争。