世界で通じる子供の育て方―サッカー選手を目指す子供の親に贈る40のアドバイス

個数:
電子版価格 ¥1,485
  • 電書あり

世界で通じる子供の育て方―サッカー選手を目指す子供の親に贈る40のアドバイス

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月28日 04時15分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 239p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784198641030
  • NDC分類 783.47
  • Cコード C0075

出版社内容情報

久保建英君をはじめ5000人以上の世界を目指す子供を観て来た著者が、世界で通じる子供の具体的な思考法、練習メソッドを紹介FCバルセロナキャンプ&スクール、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジを主宰し、日本人初となる久保建英君のFCバルセロナの下部組織(カンテラ)入りをサポートした浜田満氏。世界と日本の育成を知る第一人者が、世界を目指す5000人以上の子供たちを通して見極めてきた現在進行形の「世界基準」と「具体的メソッド」を初公開! 我が子の「セルフイメージ」を高め「正しい努力」によって才能を引き上げたい親は必読の一冊。

浜田満[ハマダミツル]
1975年12月26日、奈良県生まれ。株式会社AmazingSportsLabJapan代表取締役。関西外国語大学スペイン語学科卒業。自身も高校時代までサッカーに打ち込む。関西外国語大学卒業後、メーカー、商社、大使館勤務等、3回の転職を経て、欧州サッカークラブのマーチャンダイジングライセンスビジネスに携わる。2004年6月、FCバルセロナソシオの日本公式代理店として独立。英語、スペイン語、イタリア語の三か国語を操り、FCバルセロナ、ACミラン、アーセナル、ユベントスなどの欧州ビッグクラブのライセンスビジネスやマーケティングに携わる。現在は、FCバルセロナキャンプ、FCバルセロナスクール、U-12ジュニアサッカーワールドチャレンジの大会プロデュース、コンサルティングなどを行っている。また、2009年以降、久保建英君のサポート業務をはじめ、スペインのプロ育成集団サッカーサービス社と選手コンサルティングを行なうなど、選手育成業務に力を入れている。著書に『サッカービジネスほど素敵な仕事はない』(出版芸術社)、訳書に『FCバルセロナの人材獲得術と育成メソッドのすべて』(カンゼン)がある。

内容説明

もしも親子で世界を目指すなら知っておいた方がいい“新常識”!世界で活躍する子供になるための40のヒントを初公開!子供のセルフイメージを高め、才能を引き上げたい親は必読!

目次

第1章 世界で通じる子供の基準(日本と世界のレベルの差を生んでいるものは何ですか;どういった視点で子供の現在のレベルを判断すればいいのでしょうか ほか)
第2章 世界で通じる子供の環境づくり(親はどこまで口出しをしていいんでしょうか;親はいつまで口出しをしていいんでしょうか ほか)
第3章 世界で通じる子供のチーム選び(指導者選びはどれくらい重要ですか;子供が楽しく真剣にできる環境を提供している指導者を見つける方法はありますか ほか)
第4章 世界で通じる子供の取り組み方(日本がワールドカップで優勝する日は来ると思いますか;日本にいながら、将来、欧州のビッグクラブで活躍するための個人戦術を学ぶことはできますか ほか)

著者等紹介

浜田満[ハマダミツル]
1975年12月26日、奈良県生まれ。株式会社Amazing Sports Lab Japan代表取締役。関西外国語大学スペイン語学科卒業。自身も大学1年までサッカーに打ち込む。関西外国語大学卒業後、メーカー、商社、大使館勤務等、3回の転職を経て、欧州サッカークラブのマーチャンダイジングライセンスビジネスに携わる。2004年6月、FCバルセロナソシオの日本公式代理店として独立。英語、スペイン語、イタリア語の三か国語を操り、欧州ビッグクラブのライセンスビジネスやマーケティングに携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミルT

0
いい、本でした。クラブやスクールを選ぶのは、今まであまり考えたことがなかった。自分はサッカー素人なのでわからないこともあったが、勉強したい。2016/08/24

Mimuchi

0
サッカーコーチングの世界基準、もっと学ばなきゃ2016/07/27

ワッカーパパ

0
息子たちのジュニア時代は書店のスポーツコーナーに足繁く通い、指導に活きそうな本を選んでは片っ端から読んでいた。最近は表現は違えど似たようなタイプも多く遠ざかっていたこの分野だが、長年”世界基準の育成”に携わってきた著者の貴重なノウハウを知ることができる本書は迷わず入手。「子どもたちが自分で考え、判断できるように誘導するのが、世界基準の指導方法」という著者の考えに共感。答えのないfootballキッズへの指導方法は、自分が信じたfootballをもとに創造される。本書はその考え方の幅と奥行を拡げてくれる。2016/07/23

choco

0
世界基準のサッカー選手を育てるためのアドバイス。海外特にスペインの育成がどんなものかが分かる。方法の一つではある。2018/11/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11093041

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。