Tokuma novels<br> 魔数字―ロス市警ホミサイド課

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
魔数字―ロス市警ホミサイド課

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 460p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198505363
  • NDC分類 913.6

内容説明

早朝ミサの準備に、祈りを捧げようとした神父の目に、おぞましい光景が焼き付いた。極彩色のステンドグラスに照らされた祭壇のイエス・キリスト像の首が外され、代わりに生首が載っていた。ロス市警から目と鼻の先のヒスパニック系教会で起こった事件だ。現場に駆けつけたのは、ロス市警で狂竜“マッド・ドラゴン”の異名を持つ大倉竜也警部補と相棒の初級刑事クリス・ゴードン。現場検証をする二人が生首を見ると、首の切断面はパラフィンで覆われ、血液は一滴も垂れていない。「食いつきゃしねえよ」竜也が口をむりやりこじ開けると、中から小さく折り曲げられた紙が覗いた。開いてみると、508‐22・07という数字が―。L.A.を舞台に日本人警部補が事件を追う超弩級の国際アクション誕生。

著者紹介

榊暎一[サカキエイイチ]
1957年東京生まれ。日本大学獣医学部卒業後、英国留学。八年間英国に滞在したが、放浪中に臭い飯を食ったことも…。その後、二年間パリに滞在。痛快なアクションはもちろん、徹底取材でリアルさを目指す