Tokuma novels<br> 目撃―早朝新幹線が運ぶ殺意

  • ポイントキャンペーン

Tokuma novels
目撃―早朝新幹線が運ぶ殺意

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 244p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198505066
  • NDC分類 913.6

内容説明

横浜の公園で進学塾帰りの女子高校生が刺殺された。残されたノートには「55」という謎の言葉が記されていた。ルポライター浦上伸介は事件の取材に動き、被害者が半月前、姫路で偶然ある事件を目撃していたことをつきとめる。浦上がダイイングメッセージ「55」の意味を解き明かしたとき、女子高校生殺しの犯人として意外な男が浮かび上がってきた。しかし容疑者には、姫路で事件が起きたとき秋田新幹線に乗車していたという鉄壁のアリバイがあった。姫路‐秋田間に横たわる時間の壁を、浦上は破ることができるか。