徳間文庫<br> 宣教師が見た織田信長

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
宣教師が見た織田信長

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195994467
  • NDC分類 289
  • Cコード C0195

内容説明

1568年、織田信長は足利義昭を奉じて入洛、天下に王手をかけた。しかし翌年、義昭の宿舎・本圀寺が襲撃され、前途に不安を覚えた信長は二条城の建造にかかる。信長はそこで宣教師ルイス・フロイスと出会い、キリスト教の布教に力を貸した。揺らぎ始めた寺院勢力と対立させ、宗教全般を支配下におく政策だったのか―?キリスト教世界の視点から、新しい信長像と日本像が浮かび上がる。書下し力作評論。