徳間文庫<br> 燃える波濤〈4〉明日のパルチザン

徳間文庫
燃える波濤〈4〉明日のパルチザン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 441p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195993200
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

国民抵抗戦線(NRF)対政府軍との内戦から3年。政権を掌握した国民党政府は維新憲法を発布し、政治犯を釈放した。元暴走リーダー・山崎健太郎も収容所を出され、郷里・志布志へ戻ったが、すでに妹らの姿はなかった。仲間の徳次と共に治安警察幹部を襲撃した健太郎は、やがて“黒い旅団”と呼ばれる政府側の秘密処刑部隊の執拗な追跡を逃れ、NRFのテロリスト養成組織に参加した。近未来政府小説。