徳間文庫<br> 悪源太郎〈上〉

徳間文庫
悪源太郎〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 469p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195990018
  • NDC分類 913.6

内容説明

妾腹ながら大身旗本の家に生まれ、幼い頃から剣一筋、古鷹源太郎と名乗る青年に成長したが、師の男谷精一郎が、源氏の若武者・悪源太義平の再来だから、悪源太郎と仇名をつけてから、誰も本名を呼ばなくなった。その源太郎が勝海舟に気に入られ、伝習生として海軍修業にはげむ身となった。勝の伴をして入洛した源太郎は、祇園の舞妓・鶴千代と運命の出会いをしたが、時代の流れに翻弄されて…。長篇時代小説。