小学校道徳 子どもの心に響く終末の工夫

個数:

小学校道徳 子どもの心に響く終末の工夫

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 113p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784188830239
  • NDC分類 375.352

内容説明

「俳句をつくる」「ビデオレター」「自作の詩の朗読」etc…。バリエーションに富んだ終末の工夫が満載。豊富な実践例、すべての実践で「展開の大要」を掲載。終末の工夫で変わった子どもの姿を掲載。終末のもつ「力」を実感できる。

目次

1 道徳授業における終末の重要性(終末の生かし方で変わる道徳授業;ねらいに沿った終末の工夫)
2 実践子どもの心に響く終末の工夫(第1学年1‐(1)節度、自立―ハンプティ、ダンプティが見ているよ
第1学年1‐(1)節度・節制、自立―目を閉じてこれからの自分を想像してみよう
第1学年2‐(3)友情・信頼―クラスの合言葉を語ろう
第1学年2‐(3)友情・信頼―友達の歌をみんなで歌う
第1学年3‐(1)生命尊重―小さな命を実感しよう
第2学年2‐(2)思いやり・親切―生活科授業の体験を生かす ほか)

著者紹介

松井敏[マツイサトシ]
東京都中野区立桃花小学校主幹教諭(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)