野外文化教育入門―人と人とのふれあいの知恵

  • ポイントキャンペーン

野外文化教育入門―人と人とのふれあいの知恵

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 181p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784184944008
  • NDC分類 379.3

内容説明

この20数年来、子どもから老人までが同じ条件で同じことをする“異年齢集団の野外文化活動”を通じて行う人づくりの運動を実践してきた。その体験から、野外活動によって全体的能力を開発していくことを“野外文化教育”と呼んでいるのである。野外文化教育は、自然と共に生きる力を高めるための意図的体験学習であるので、学校や家庭、それに社会の教育力をも高めるものである。

目次

1 野外文化の発想(高度な文明社会の中で;生活体験学習の必要性;文明社会に必要な野外文化)
2 野外文化の基本的理念(野外文化とは;自然とのかかわり;社会人に必要な基本的能力)
3 野外文化教育の考え方(野外文化教育としての野外文化活動;野外文化活動のとらえ方;野外文化活動のねらい;野外文化教育の今日的意義;遊びの形態と文化的特徴;日本人の好きな遊び;学校体育とスポーツの原点;野外文化活動の場;野外文化活動センターの設置条件)
4 野外文化教育のすすめ(青少年の育成と野外文化教育;自然体験学習としての野外文化教育;野外文化活動の企画)
5 実験的無人島生活体験(計画に当たって;無人島の生活体験;生活体験の成果)